驪州市

Welcome to Yeoju - Yeoju a Variety of Cultural Relics is Alive

HOME > 観光 > 史跡 > 孝宗大王陵

孝宗大王陵

  • expand
  • reduce
  • printing

孝宗大王陵

紹介

朝鮮第17代孝宗(在位1649〜1659)と王妃仁宣王后張しが仕えている双陵だ。孝宗陵も青々と茂った松林が憂いさと蔭影を漂わせており、御陵が世宗大王陵とすぐ側にあるからなのか訪れる人が少なく四方が静かでうら寂しい趣きがある。
孝宗は仁祖の二番目の息子で1619年(光海君11)5月22日に生まれ、1626年(人造4)鳳林大君に奉じられたが1636年(仁祖14)丙子胡亂で兄である昭顯世子と一緒に8年間清の沈陽で人質に捕まえられ、やがて釈放されてから1646年(人造23)昭顯世子が変死した後、彼の後を引き継いで王世子に冊封され1649年 (仁祖27) 5月13日昌徳宮の仁政門で即位した。孝宗は即位した後、大同法を実施して'常平通宝'を鋳造して貨幤を広く普及した。また、朝鮮王朝が受けた屈辱を克服しようと清の征伐を計画したが志を果たす事が出来ずに1659年5月4日在位10年で昌徳宮の大造殿で崩御された。

利用案内

所在地

ヨジュ市陵西面英陵路269ー50

利用案内

031)885ー3123~4(毎週月曜日 休日)

入場料

個人(大人500ウオン、小人300ウオン)

団体(大人400ウオン、小人200ウオン)

無料(満6歳以下、満65才以上、障害者、国家有功者及び同伴者)

駐車施設

12,000㎡(普通車700台駐車可能)

맨 위로 가기

1, Sejong-ro, Yeoju-si, Gyeonggi-do 12619 Rep, of Korea / Tel. +82-31-887-2114 Fax. +82-31-887-2048

Copyright (c) 2015 Yeoju City. All right reserved.