驪州市

Welcome to Yeoju - Yeoju a Variety of Cultural Relics is Alive

HOME > 特産物 > 陶磁器

陶磁器

  • expand
  • reduce
  • printing
Yeoju ceramics

驪州陶磁器は驪州で生産される青磁、白磁、粉青など千年の伝統と脈をそのまま受け継いで来ている。

驪州陶芸村は驪州邑で川を渡って西北部へ驪州邑五今里、硯岩里、五鶴釐と川松里、北內面池內里等約600個所からなるの陶磁器工場が密集されている一帯を言う。

記録によると高麗初期から陶磁器が製造され始め朝鮮朝初期からは陶磁器工業が発達したと言われて

いるが、これは大神面と驪州邑境界のサリ山周辺を中心に粘土、白土、高陵土など、全国で第一良い陶磁器原料が生産された所によるものだ。

1932年朝鮮総督府陶磁器試験報告書を見れば、年間現在の時価として約15億ウォンまでに達する生産性を取り揃える全国最大の陶芸村が形成された事を始め、陶磁器産業の全面的な後援と支援、そして陶芸家たちの伝承陶芸を深く研究しながら独特な技法で新作を開発、青磁、白磁、粉青、瓦胎など多様な種類の作品と祭器から、食器など実生活に必要な陶磁器を大量生産していて、驪州に来るとどこででも燦爛な創作作品の観賞は勿論、手軽な価格で愛好家たちの趣向にぴったりな陶磁器を選択することができる。

毎年世宗大王崇慕祭典と共に"土と魂そして火の調和"というスローガンを持ち管内全ての陶磁器業社が参加する[驪州陶磁器博覧会]を実施しており、毎年多数の観光客が訪れている。陶芸村内には陶磁器総合展示舘以外にも60個所あまりの個人展示館がおり、どこの会場でも製作過程を観覧する事が出来る。

맨 위로 가기

1, Sejong-ro, Yeoju-si, Gyeonggi-do 12619 Rep, of Korea / Tel. +82-31-887-2114 Fax. +82-31-887-2048

Copyright (c) 2015 Yeoju City. All right reserved.